自宅・ジムで行う時に大切になる筋トレ 順番やプロテインを飲むタイミングについて

有酸素運動や無酸素運動の順番がよく分からないという方も多いかもしれません。
有酸素運動は酸素を体内に取り込んで糖質や脂質を燃焼させてエネルギーを産生していますから、ダイエットを目的としている人にとって非常に効果的な運動であり、ゆっくりエネルギーを燃やしながら行う運動なので血行を促進して健康や美容に良いとされる運動でもあります。

 

そもそも有酸素運動と無酸素運動の違いって?

 

ヨガ

 

対して、無酸素運動にあたる筋トレは酸素をほぼ使わずに瞬発的なエネルギーを作り出すため、糖分が主なエネルギーとなりたくさん糖分消費をしますが、筋力アップに効果的な運動で基礎代謝の向上にもつながります。

 

有酸素の運動は乳酸が発生しないため疲れにくく、エネルギー源が時間と共に脂質の燃焼に移行していくので、無酸素の運動に先に取り組んでから酸素を使った運動を行い、その後、それらの運動を交互に行うのがダイエットに効果的だと言われています。

 

また、有酸素の運動は乳酸が発生しないため、その後に筋トレを行うと成長ホルモンが分泌されにくくなり、筋トレの効果が十分に発揮されなくなってしまうので、筋トレを先にしてから有酸素運動という順番で行う必要がありますし、筋肥大や筋量の増加が目的であれば、筋肉を収縮させるストレッチを事前に行って体を温めてから筋トレに取り組むとより効果的だと言われています。

 

夏までにムキムキになりたい!

 

ジムで筋トレ

 

筋肥大や筋量の増加が目的であればこういった筋トレ 順番が重要になりますが、さらに筋力アップに効果的なプロテインを飲む場合は、筋トレ後から30分以内に飲むのが最も効果を発揮すると言われています。

 

筋トレの後に30分以上の有酸素の運動を行うのであれば有酸素の運動を行う前にプロテインを飲むようにして、30分以内に終了する有酸素の運動の場合は有酸素の運動が終了してからプロテインを飲むというのがベストだと言われています。

 

本気で体を絞りたいなら迷わずジムをおすすめします。と言っても専属トレーナーのつくジムをおすすめします。

というのも専属トレーナーに依頼しなけれあジムに通ってマシンをするだけでは慣れない人は効果がでるのに時間がかかってしまうためです。

 

期限を決めて徹底的に体をいじめ抜きたい方は今すぐ入会を!

コメントは受け付けていません。