ふくらはぎの筋肉のつけ方を覚えて美脚になる

美脚になりたいと考えている人は多いと言われています。
自分の脚を見る度に、芸能人と比較して違いに絶句…。
綺麗な脚や美しい脚の人を見ると、その人は生まれながらに魅力的な脚だったと思う人もいるかもしれませんが、何もしないで美脚になった人は珍しいでしょう。

 

美脚は努力の証

美脚

足は手入れをすればするほどキレイになります。

モデルでタレント活動もこなす美脚の菜々緒さんも、もともと足は長いですがきちんと筋トレやマッサージをどんなに眠くても怠らなかった結果手に入れられたものだと明かしています。
綺麗になるために努力した結果が脚に出ているため、綺麗になることを諦める必要はありません。
もし自分の脚を綺麗にしたいなら、脚を綺麗にする方法を覚えてください。

 

美脚になるために1番にすること

 

 

下半身太り

 

一番最初にした方がいいことが、ふくらはぎを鍛えることから始めます。
脚を鍛えるとムキムキになってしまい、美しさから離れてしまうと思う人もいるでしょう。
実はふくらはぎを鍛える方が、綺麗になれます。

 

第二の心臓や筋肉の王様とも言われている部分のため、しっかりと鍛えることが大切です。
下半身の血液等を心臓に送る機能があるため、適度に鍛えると脚のむくみ解消が期待できます。
むくみに悩んでいても、筋肉のつけ方が分からない人も多いです。

 

かかとを持ち上げるだけでも十分効果があるため、気づいたときにかかとを持ち上げるといいでしょう。
筋肉のつけ方が分かると、日常のちょっとした時間でも鍛えることができます。
信号待ちや家事をするときなど、つま先立ちになるといいでしょう。

 

筋トレ後に末端から心臓に血液を返すよなイメージでリンパマッサージをするとその日の疲れやむくみも全部一緒に心臓に戻り新鮮な血液がカラダに運ばれるので習慣化することで美脚に

少しでも早く近づくことができます。

 

むくみ解消のおすすめのアロマオイル

リンパマッサージ

 

ゼラニウム:むくみや肥満の解消・生理痛やPMS更年期障害などに効果

サイプレス:甘い香りが苦手な方にヒノキに似た香りで森林浴に行ったような香りに包まれます。セルライト予防にも。

コメントは受け付けていません。